読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SoyCMSインストールメモ

フリーのCMSで、現在Webサイトをもっている人が移行しやすいようなシステムになっているようだ。
SQLiteだと(もちろんPHPSQLiteが組み込まれていればだが)別途データベースシステムを必要としないのも利点。

SoyCMSのインストール

PHP5.2の場合は、 SQLiteインストーラなし版(現在:: soycms_1.2.7b_sqlite.zip)がよさそうだった。

DocumentRootの設定

ソースでは初期設定時にredirectするようだが、これがDocumentRootをみて
判断しているようで、apache側で適切にDocumentRootを設定してその配下に
設定しないとうまくredirectされない(つまり、/~foobar/ 形式はだめ)。

<VirtualHost *:80>
  ServerName www.soycms.example.jp
  ServerAlias soycms.example.jp
  DocumentRoot /home/foo/public_html/SoyCMS/

  ErrorLog  logs/errors
  CustomLog logs/access common env=!worm

  <Directory /home/foo/public_html/SoyCMS>
    DirectoryIndex index.html index.php
    AllowOverride All

    Order allow,deny
    Allow from 10.0.0.0/28 192.168 127.0.0.1
  </Directory>
</VirtualHost>

パーミッションの変更

$ cd SoyCMS
$ chmod 757 .
$ chmod 757 admin/cache
$ chmod 757 common/db
$ chmod 757 soycms/cache

参照

http://www.soycms.net/