読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apache type-map の設定

ブラウザの言語設定によりページを切り替える方法として Apacheでは
type-map の設定を行える。モジュールは標準の mod_negotiation である。

前提条件

  1. デフォルトは日本語(Shift_JIS)。
  2. とりあえず英語を用意。
  3. SSI(Server Side Include)の設定もしている。

設定内容

# vi /usr/local/apache2/conf/httpd.conf
<Directory "/home/foobar/public_html/test/type-map">
  Options FollowSymLinks IncludesNoExec
  AddType text/html .shtml
  AddOutputFilter INCLUDES .shtml

  # set in the global part.
# AddHandler type-map var

  <IfModule mod_dir.c>
    DirectoryIndex index.html.var index.shtml index.html
  </IfModule>
</Directory>

# /usr/local/apache2/bin/httpd -l
  mod_negotiation.c があることを確認。

# /usr/local/apache2/bin/apachectl configtest
# /usr/local/apache2/bin/apachectl graceful
# cd /home/foobar/public_html/test/type-map
# vi index.html.var
URI: index-en.shtml
Content-language: en
Content-type: text/html

URI: index-en.shtml
Content-language: en-us
Content-type: text/html

URI: index-en.shtml
Content-language: en-gb
Content-type: text/html

URI: index.shtml
Content-language: ja
Content-type: text/html;charset=Shift_JIS
# vi index.shtml
  日本語(Shift_JIS)のhtml(Server Side Include構文も含む)を記述。
# vi index-en.shtml
  英語のhtml(Server Side Include構文も含む)を記述。

この設定により、http://www.example.jp/~foobar/test/type-map/ としてアクセスすると、 index.html.var がない場合は index.shtml を見にいくので日本語サイトとしてはこれがいいだろう。

en-us, en-gbはIE7用。enという言語がデフォルトではないみたい。